染め物ブログ

2017/12/04

コールダイオール・コールダイホットに続きポリエステルダイ「エコパスポート」認証を取得

コールダイオール・コールダイホットに続きポリエステルダイ「エコパスポート」認証を取得
ポリエステリダイの人気色が、このほど一般財団法人ニッセンケン品質評価センターを通じてスイスに本部を置くエコテックス国際共同体より、「ECO PASSPORT(エコパスポート)」の認証を取得しました。家庭用手染め染料としては国際的にも、初めて※1の認証取得した、コールダイオールとコールダイホットとに続く形です。

「ECO PASSPORT(エコパスポート)」は、エコテックス共同体により、従来の繊維製品の安全性認証に加え、繊維製品に使用する染料等の化学物質に対する国際的な安全証明として2016年に新たに設定されたものです。

桂屋ファイングッズ株式会社は、1890年に東京日本橋で創業、”みやこ染”のブランドで知られる家庭用染料メーカーとして、2005年には原料を厳選した染料のECO化、国内自社工場での生産などを通じて、製品の安全性確保に長年に亘り努めてまいりました。昨今の化学物質に対する安心・安全意識の高まりを受け、お客様により一層安心してお使い頂けるよう、世界レベルの第3者機関による安全性の担保を目指し、今回の認証を申請したものです。

今回認証を取得したのは、ポリエステル繊維専用染料「ポリエステルダイ」です※2 。100年の色、ニッポンの色、肌と環境にやさしい色のスローガンの下、今後もお客様がご家庭で、安心してお使い頂ける染料の提供に努めてまいります。

※1 2017年5月31日現在、ニッセンケン調べ
※2 全14色のうち、「ポリエステルダイ」の3色(ブラック、ネイビーブルー、イエロー)、が今回の認証取得対象品となります

ご購入はこちら

エコテックス、エコパスポートについて

エコテックスは繊維の全加工段階で取得可能な認証となっており、有害物質に敏感な欧州市場をはじめ、繊維製品の流通において世界各国で重要な存在となっています。
エコテックス規格100とは、繊維製品およびその関連製品に特定芳香族アミンなどの身体に有害な物質が含まれていないことを証明する、全世界共通の「繊維製品の安心・安全の証」です。
「ECO PASSPORT (エコパスポート)」は2016年に繊維製品の生産時に使用する染料/ 顔料・助剤・仕上加工剤を対象とした、化学物質に対する安心・安全の認証として新たに設定されました。繊維製品そのものの安全性に加え、染色や加工で採用される原料自体の安全性確保を目指したものです。

ニッセンケンについて:
ニッセンケンは、2000年にエコテックス国際共同体に加盟して以来、日本で唯一のエコテックス認証機関としてテキスタイルエコロジーにのっとり、エコテックス規格100に基づく安全な繊維製品の認証活動を進めています。

  • 一覧に戻る